食べる抹茶



暑い日が続きますね。
こう暑いとアイス、と言わずこちらをどうぞ。
「お抹茶一服分」の抹茶をたっぷりと使った
抹茶羹。丹波大納言をしのばせて。
ほぼ抹茶なので、食べた後のお茶は
いりません。

水無月



6月30日といえば「水無月」というぐらい
楽しみにされている方もいらっしゃるし、浸透
してきたような気がします。
一年の半分、6月30日に茅野輪くぐりをして、
穢れを払い、後の半年を無事に過ごせるようにとの
願いを込めて水無月を食べるといわれます。
小豆の赤い色が魔除けの色とされ、
三角形は氷を表すとされています。
氷はかつては貴重なもので、この時期
「氷室」(京都の地名でもある)から御所に
運ばれたといわれます。
貴重な氷を口に出来ない庶民は三角形を
氷に見立てたようです。
このようにみていくと、水無月は6月30日だけではなく、
夏の菓子として楽しめそうですね。


上用饅頭

渦の焼印を使うのが待ち遠しかったです。
可愛らしくてほっこりします。

くちなし羮



キラキラが魅力のくちなし羹。
香りも一緒にお楽しみください。

清流



今年の葛菓子は、抹茶餡を使用した
清流からはじまります。
葛の美しい透明感は格別です。
プロフィール

さくらの京菓子

Author:さくらの京菓子
京都で和菓子を作っています。
和菓子の美味しさ、楽しさをご一緒に。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
最新記事
プロフィール

さくらの京菓子

Author:さくらの京菓子
京都で和菓子を作っています。
和菓子の美味しさ、楽しさをご一緒に。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1931位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スイーツ
176位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR