6月28日



よ志おかは2周年を迎えました。
皆様のおかげでございます。
ありがとうございます。
3年目も一歩ずつ頑張って参ります。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

水無月



本日より水無月はじめました。
何日もかけて作った、大納言の蜜漬けが
たっぷりのっています。
茅の輪をくぐって、水無月を食べて
心も身体も元気に過ごせますように。

額紫陽花



ガクアジサイと読みます。
聳山作の器に一輪いれました。
器は花入れとしても銚子としても
使えます。

紫陽花きんとん



きんとんは季節を上手に表現してくれます。
中でも紫陽花きんとんには華があると思います。
この紫陽花きんとん、男の子が好むようです。
先日、小学生の男の子がお母さんと買いに来て
くれました。「これがずっと食べたかった」と。
翌日3才くらいの男の子がお母さんと。
「きれいやな」って。
嬉しくてつい鼻歌が。
ありがとうございます。

花盛り



紫陽花、半夏生、なでしこ、桔梗・・・
大きな器に花をたっぷり。
花は良いですね。

水羊羹



夏の風物詩の一つ、水ようかん。
つるん、と喉越し良い生菓子です。
冷たいお茶と合わせても、お抹茶とも
相性良しです。

蛍狩



香りのよいくちなしを使用しました。
梅雨のこの時期、くちなしの花が見ごろです。
花や蛍、楽しんでいらっしゃいますか。

和菓子教室 葛さくら



お客様が作られた葛まんじゅうです。
葛は扱いが難しいのですが、こんなに
上手にできました。
葛がたっぷりかかって、美味しそうです。

京の夏 干菓子



おはようございます。本日は口どけの良い
干菓子のご紹介です。
すりこはく、和三盆などを主に一点物の
詰合をお作りいたしました。
京の夏を感じて頂ければ幸いです。

6月 和菓子の会・和菓子教室ご案内

<季節の菓子作り 葛まんじゅう>         参加費 3000円(税別)
6月10日(金)、18日(土)、23日(木)
10:30~12:00/13:30~15:00             
 葛の季節がやってきました。最高級の葛を使った菓子を作ってみませんか。

<和菓子体験 季節のきんとん>      参加費 2500円(税別)
 6月19日(日)、24日(金)、25日(土)
 10:30~12:00/14:00~15:30
 3個作り (1つご試食・抹茶 2個はお持帰り)

<お楽しみ菓子作り>  
 6月16日(木)13:30~15:30 村雨+羊羹 参加費4000円(税別)
   17日(金)13:00~15:00 干菓子  参加費4000円(税別)

<あん焚き>
 6月21日(火)10:00~13:00      参加費6000円(税別)

<お楽しみ菓子の会>           参加費 2000円(税別)
 6月28日(火)13:00~
 お陰様でよ志おかは3年目を迎えます。ご一緒に菓子を楽しみませんか。

<京のお茶遊び> 松・竹・梅
 薄茶、濃茶体験、2名様より承ります。お気軽にお問合わせくださいませ。
 おひとり2000円(税別)~
 
お申込先  京の旬菓 よ志おか 075-463-4568
       京都市北区平野上八丁柳町39(平野神社より徒歩3分)
       定休日   毎週水・第3木(日・祝不定休)
       姫路教室  第3水曜(10:30~/18:30~)
※キャンセルは3日前までにご連絡お願いします。それ以降は全額頂戴します。
プロフィール

さくらの京菓子

Author:さくらの京菓子
京都で和菓子を作っています。
和菓子の美味しさ、楽しさをご一緒に。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
最新記事
プロフィール

さくらの京菓子

Author:さくらの京菓子
京都で和菓子を作っています。
和菓子の美味しさ、楽しさをご一緒に。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1258位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スイーツ
100位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR